タグ:トランク ( 1 ) タグの人気記事

茅ヶ崎サイクルボーイさんからのお知らせです。

お知らせ

牛舎のガレージが『楽に安全に運べる自転車』を開発。
『キャンプチャリ』バージョンも~世界初のチェーンリスクから解放されたシャフトドライブカーゴ自転車~

c0279662_09551606.jpg
サイクルボーイと服部産業は、「楽に安全に運べる」をテーマとしたシャフトドライブカーゴ自転車『TrunkGo』を9月13日よりWEB SHOPにて先行販売を開始します。
また『キャンプチャリ』バージョンを今秋ラインナップします。

TrunkGoは「楽に安全に運べる」をテーマに開発したカーゴ自転車です。
全長を長くとり重心を低くしたロー&ロングスタイルにより高い安定性を確保し、大容量の荷台スペースを生み出すことで「楽に運べる」を実現しています。
また一般的な自転車の駆動方式であるチェーンを廃し、シャフトドライブを採用しました。
「安全に運べる」を自転車で実現する際、私たちはチェーンが最大の障壁と考えました。
チェーンが回転する上に子供や物を載せるという状態は、チェーンソーの上に大切なものを載せるのに等しい危険を伴います。
シャフトドライブを採用することで、大切な子供や物を運ぶ乗り物に相応しい「安全に運べる」を実現しています。
同時に、チェーンが外れたり油が飛んだりという、自転車が根本的に抱える危険や不都合からも解放された自転車となっています。
なお、TrunkGoの特徴や強みを活かし、「家族と遊びに無駄なく機能する」自転車として、現在ブーム真っただ中のキャンプに最適化させた『キャンプチャリ』バージョンを用意しました。
アウトドアライターでクリエイターの夏野栄氏監修により開発し、主要キャンプギアにアジャストさせた「乗れるキャンプカート」としての機能を中心に、キャンプサイトでスタンドやテーブルとしても機能します。
多彩なチャイルドシートアレンジも可能です。
私たちサイクルボーイは、牛舎のガレージから、自転車とライフデザインの融合に注力し、持続可能な社会をささえる乗り物、暮らしに役立ち同時に豊かさをうむ乗り物の充実に貢献していきます。

<背景>
持続可能な社会へと向かう意識がより高まっている現在、「人力」を動力とした乗り物の重要性が増しています。
単純に人が移動するという点では自転車のラインナップは充実していますが、軽自動車の代わりになるレベルで生活に使える「物を運ぶ」、それも「楽に安全に運ぶ乗り物」という点では人力を動力とした乗り物が不足していると私たちは考えました。
原油価格の高騰や次世代燃料自動車の普及の遅れ、軽自動車の増税等々の問題を乗り越える方法が今求められています。
その問題を解決する一つのアプローチとして、「楽に安全に運べる自転車」を新しい価値として提供します。
また生活の利便性と同時に豊かさを両立させる、より楽しく有益な発信とするため、『キャンプチャリ』バージョンを併せて用意しました。
持続可能な社会形成への一遍を担う移動手段として、「家族と遊びに無駄なく機能する」乗り物として利用できる自転車です。

【お問い合わせ先】
名称:サイクルボーイ
住所:神奈川県茅ケ崎市甘沼1185-1
担当者:広報 今井健太郎
TEL:0467-67-6494
E-mail:cycleboy@hiirosyu.com



















@服部産業株式会社
[PR]
by hattori-cycle | 2018-09-15 00:00 | サイクルボーイ