[23] SS703 (と、浪速氷室のカキ氷)

大阪うまいもんめぐり~ちょっと小腹が空いたということで、自転車の試乗をイイワケに堀江へ。
暑い!ということで目指すは「浪速氷室」さん。

紹介させていただく自転車はアルミフレームで700Cサイズのシティサイクル「SS703」!
片道6km程度、駅にして4~5つ分、時間にして30~40分くらいのコースですが・・・
「上町台地」を越えるので、アルミフレーム+7段変速が効果を発揮します。

写真では伝わりにくいですが、約一駅分の坂を上ります。
c0279662_10405347.jpg

いわゆる「立ち漕ぎ」すると分かりますが、通常のママチャリ・シティサイクルより力のロスがありません。
硬くて軽いので、ダイレクト感があります。
軽めのギアににシフトチェンジしてクルクル回せば、意外に軽く上れます。

ということで到着!
c0279662_1045486.jpg

大阪市内では珍しいかも?氷屋さんのカキ氷!
安くてウマいし冷たい!!
c0279662_10482522.jpg


ま、帰りも坂なんですね当然。
帰りのほうがキツそうかな?
c0279662_10545148.jpg

こちらのSS703は、普通の自転車(シティサイクル)とスポーツ自転車(クロスバイク)とのハイブリッド自転車です。

シティサイクルのイイトコ!
■パーツのほとんどは一般的な自転車と同じものを使っていますので、近所の自転車店でメンテナンスいただけます。
■バスケットや鍵、ドロヨケやチェーンケースも標準装備!
■乗車姿勢はスポーツ自転車のように前傾にならないように設計していますので、いつもの感覚でOK!

クロスバイクのイイトコ!
■軽くて硬いアルミフレームなので、漕いだ力がよりダイレクトに進む力に変わります。
■700Cタイヤにディープリムで見た目も走りもスポーティ。
■外装7段変速で幅広い速度域に対応。

[主なスペック]
フレーム:アルミ(420㎜)
リム:アルミ
タイヤ:700*32C
ブレーキ:ローラーブレーキ
地上高:約780~890mm(地面~サドル)
他:シリンダーリング錠、ステンレスカゴ

希望小売価格:¥36,800
カラー:パールホワイト、ブラック、ミントグリーン、レッド/ブラック、ラベンダー/ブラック

[ギャラリー]
パールホワイト
c0279662_143532.jpg

ミントグリーン
c0279662_1411910.jpg

ブラック
c0279662_14101033.jpg

ラベンダー/ブラック
c0279662_14271687.jpg


お買い求めはお近くの自転車店にお問い合わせいただくか、サイクルショップISDをご覧ください。
[PR]
# by hattori-cycle | 2013-08-01 17:00 | 2013商品ラインナップ

ハンガーリーフ

[4㎜ハンガーリーフ]

左ハンガーリーフは4㎜を使用しています。
これは、リーフの面取り部を考慮しても、有効ネジヤマを3ヤマ以上にするためです。(2ヤマ以下では、緩みやすい場合があります。)

お買い求めはお近くの自転車店にお問い合わせください。
[PR]
# by hattori-cycle | 2013-07-25 08:00 | パーツの機能

カセットBB

[カセットBB]
弊社では一部のモデルにタンゲセイキ製のカセットBBを採用しております。
カセットBBは一体型の軸受け構造のため、従来のカップアンドコーン式と比べ、

・回転が滑らか
・緩みにくい
・防水、防塵性に優れている

などの特徴があり、さらにダブルハンガーと組み合わせることで、その精度、性能を最大限に活かしています。
専門店向けの高品質なパーツです。
c0279662_14372559.jpg


お買い求めはお近くの自転車店にお問い合わせください。
[PR]
# by hattori-cycle | 2013-07-20 08:00 | パーツの機能

ヘッドパーツ

[ヘッドパーツ]
弊社で使用しているヘッドパーツは、中ナットが余分に組み込まれています。

中ナットは上玉押の緩み止めと、ランプ掛けとの縁切りの役割を果たします。
ロックワッシャーは、袋ナットとカゴブラケットとの共回りを防止する役割を果たします。
(例えば転倒などで前カゴに衝撃があっても緩みにくい、など)

e0171702_1713537.jpg


お買い求めはお近くの自転車店にお問い合わせください。
[PR]
# by hattori-cycle | 2013-07-18 08:00 | パーツの機能

ハンガー

[ダブルハンガー]
弊社の自転車は、主にダブルハンガーを採用しています。
特徴としては、ハンガーが変形しにくく、厚みもあるので丈夫です。

通常、ハンガー部の溶接時にどうしてもヒズミが生じてしまいますが、ダブルハンガーは内側シェルが独立した構造のためにその影響を受けにくく、結果としてBBパーツを芯円の状態で保つことができ、ハンガーラック、ハンガーワンにトルクが均一にかかります。

またそれは、長期の使用における変形などに対しても同じことが言え、修理もしやすいです。

e0171702_1658662.jpg


お買い求めはお近くの自転車店にお問い合わせいただくか楽天市場「自転車マート」にてお願いいたします。
[PR]
# by hattori-cycle | 2013-07-13 08:00 | パーツの機能